Facilitation of my Life

あなたの理想を思い描き、子どものようにワクワクしながら、実現させるためのヒントを思う存分受け取ってください

怒りやイライラ感情の良し悪し

怒りの感情は
一般的には
よくないものとされていますよね。


ネガティブな感情の中で怒りは
日常よく感じるものだから
だからこそ
なんとかしたいと思う人が
多いのではないでしょうか。


感情はわいてくるものなので
出てきた時点では
良いも悪いもありません。


ただそこに
存在しているのだけなのです。


「良い」「悪い」の判断は
感情をどう扱うか次第です。


一時の感情を爆発させて
誰かを傷つけてしまうのなら
それは悪いと判断されるでしょう。


悪いものがあって
その逆が成り立つとしたら
良い怒りというのは
存在するでしょうか。


良い怒りは存在します。


私の最近の怒りは
お金の支払い

最初に聞いてたのと違う
もしくは
最初に言って欲しかった
(聞いてない・・・)


お金を払う段階になって
なんだか損をした気分になって
払いたくなくなる。


なんで払わなきゃいけないんだ?
と腹が立つ。


こういう時は
怒りの感情の深堀りをします。

なぜそんなに腹が立つの?



納得できないものにお金を払いたくない

それはどこからくるの?




お金は感謝の気持ちの表現だから
感謝していないものには
払いたくない

私にとってお金は
感謝の気持ちを表す
大切なものなのです

この自分が大事にしていることが
目の前で踏みにじられるから
腹が立つ

つまり
この私の怒りは
私の本質からくるものなのです。


これが分かれば
この気持ちは持っていて良い
イライラしてもいい
ということになってラクになります。


それを人にぶつけることはないけれど
私のイライラは
私にとって大事な怒りの気持ち。


自分にとって大切なものは
そのまま大切にしていればいい。


私にとって
お金=感謝と愛のエネルギーであってほしい。
これは大事にしたい想いです。


私をイライラさせたその人とは
きっと私は少しずつ
距離をおくことになるでしょう。

自分の大事なことを
傷つけたり
踏みにじったりする人と
無理して一緒にいなくていいのです。

距離をおくかもしれないけど
感謝はします。

自分の大事なことに
気付かせてくれてありがとう。

大事なことに気付いたから
私がどんな人と一緒にいたいのか
明確に分かることができました。

それは自分の居場所が
そこではないよ
と教えてくれたようなものです。

自分が行くべき場所を
教えてくれてありがとう。


イライラは全てが悪いものではなく
時にはあなたにとって
大事なことを教えてくれる
貴重な感情でもあるのです。

イライラ

★ラクに人生が変わる「感情リーディング」
7日間の無料メール講座の詳細はこちら
http://life-facili.com/emotion-stepmail/


◆公式LINE
「ここだけの話」「会員限定価格セミナー情報」などをお届けしています↓

友だち追加

◆メルマガ登録はコチラダウン 
https://mail.os7.biz/add/QTqp


★100%仕事で折れない感情マネジメント Clover出版
https://www.amazon.co.jp/dp/4867340154/