時間差でくる感情

頑張ってきたことが

認められなかった
続けてきたことが
評価されなかった

そこに勝者と敗者が存在すると仮定したら
自分は敗者

自分が望んだもの
だけど手に入らなかったものを
手にした人が
目の前にいる

悔しさと惨めさ
敗北感
自分がものすごくちっぽけな
価値のない存在に思えてくる

感情はあとからじわじわとくる時もある
その瞬間は
どうしても事実を受け止められなくて
感情をシャットアウトするのだ

翌日、それ以上になって
涙が溢れてくるのは
シャットアウトをしないだけの
ほんのちょっとだけ
感情を感じる許可がだせたから

感情の変化

悲しみや寂しさは怒りに変わり
悔しさと自己否定は諦めに変わることもある
感情は変化する

苦しみから抜け出すために必要なのは
苦しみを感じること
その感情のひとつひとつに
そっと自分で寄り添うこと
苦しみを感じることができれば
少し落ち着いてくるでしょう

こうなって初めて
次のステージに進むことができます

悔しいのは目指す理想が見えてるから
寂しいのは愛が存在しているから
嫉妬は素晴らしい価値が分かっているから

存在している光

ネガティブな感情という影の裏にある
光を見逃さないでください

逆に言えば
光に気付くために
あなたの才能や本質を見出すために
その辛い出来事は
起きたのかもしれないのです

苦しさから輝きを見つけられなければ
ただ苦しいだけです

辛い出来事をギフトに変換してください
この変換できる力は
誰でも持っているのです

困ったクマ

◆【公式LINE@】
「人生のステージを上げる情報」「会員限定価格セミナー情報」「メール相談」など
お得な情報をお届けしています↓
友だち追加

◆メルマガ登録はコチラダウン
https://mail.os7.biz/add/QTqp

◆あなたの質問にお答えします
(メルマガや公式LINE@でお答えします) ダウン
info@life-facili.com