自分が好きなことを仕事にする
最初からやりたいことが明確な人は別として
多くの人が
自分がやりたいことが分からずら
なんとなく仕事をしているところから
「好きなことを仕事にしたい!」
「ライフワークを生きたい!」
と思うと4つのステップがあります

ステップ1
ライスワークの段階
ライスワーク=ごはんの仕事
つまり生活のためにしている仕事で
自分の好きなことではなく
嫌々だったり
なんとなくで仕事をしている段階です

世論調査や人材コンサルティングを手掛ける米ギャラップが
世界各国の企業を対象に実施した
従業員のエンゲージメント(仕事への熱意度)調査によると
日本は「熱意あふれる社員」の割合が6%しかないことが分かったので
日本人のほとんどがこのステップ1の段階なのかもしれません

ステップ2
ライフワークをやり始めた段階
最初は副業とか
主婦が空いた時間にとか
少しずつ自分のやりたいことをやってみる
ある程度準備ができている人は別ですが
新たに始めた場合は
自分の知識やスキルアップ
人脈を広げたりするのに
ある程度時間やお金の投資が必要な時期です
なかなか結果が出なくて葛藤がある時期かもしれませんが
とにかく続けることが大事です

ステップ3
自分に必要なことにお金がかからなくなってきます
お金を払わなくても
才能の交換で手に入ったり
無料で招待されたり
プレゼントされたりします

ステップ4
ライフワークでお金がもらえるようになって
自分に必要なことでも
お金がもらえるようになってきます
スキルアップが必要でも
お金をもらいながら学ぶことができます

私も以前はステップ1にいました
好きなことを仕事にしている知り合いはいなくて
なんとなく働くことに疑問すら感じず
好きなことを仕事にするという発想すらなく
飲みに行けば仕事の愚痴が当たり前でした

ステップ1から2は
ものすごく大変です
熱意あふれる社員が6%しかいないとしたら
自分が熱意を持って
ライフワークをやりだすと
周りの94%の人には
理解がされなかったり
反対されたりするからです

自分がこれまで経験したことがない世界に進むので
不安でいっぱいになります

こんな時は
自分が目指すステージにいる人を探して
一緒にいる時間を増やしましょう
最初に持っているあなたの不安は
きっとその人は既に経験済なので
アドバイスをくれるでしょう

そして
自分のセルフイメージを上げていきましょう
目指すステージにいる人と一緒にいると
最初はめちゃめちゃ違和感を感じます
「自分がここにいて良いのだろうか?」
「場違いなところにいるのではないか?」
「何を話せばいいんだろう?」

こんな気持ちになりますが
相手はほとんど気にしていません
一緒にいる時間を増やしていくと
人間は慣れてきます
違和感がなくなり
自分がその場所にいることが
当然のように思えてきます

それぞれの段階で
不安や自己否定や無力感が出てきて
やっぱり自分には無理じゃないか?
という感情が出てきますが
それぞれの段階で
感情からのメッセージが違いますので
ヒントを読み解くことも必要です

あなたは今どの段階にいますか?

ライフワークで感謝のお金を受け取ることは
本当に幸せなことなのです

◆人間関係のマトリックス 「センターに向かう~人間関係の極意」 こちらダウン
https://www.aiueoffice.com/mf/mf_sgDetail.cfm?SID=545

◆世界NO.1情熱発見ツール 「パッションテスト公式ワークショップ」 こちらダウン
http://ws.thepassiontestjapan.co.jp/workshop/711/#detail_top

◆【公式LINE@】
「人生のステージを上げる情報」「会員限定価格セミナー情報」「メール相談」など
お得な情報をお届けしています↓
友だち追加

◆メルマガ登録はコチラダウン
https://mail.os7.biz/add/QTqp

◆あなたの悩み教えてください
(メルマガや公式LINE@でお答えします) ダウン
info@life-facili.com