ネガティブよりポジティブの方が
良いと思いますよね?
ネガティブは良くないから
ポジティブになろうと努力したりします

ではポジティブは本当に良いものなのでしょうか?

ポジティブでもネガティブでも
バランスが大切です
どちらかに偏ることが良くないのです

ポジティブは良いものだと思う方が多いので
ポジティブに偏っている時に
落とし穴に気付かないことが多いのです

ポジティブの落とし穴は
何か置いてきてしまっていたり
受け入れたくないものから逃げていたり
することが多いのです

私の場合
やりたい事に向かって進んでいる時もですが
物事が上手くいかない時も
状況をなんとか脱出しようと
ポジティブにいろいろ行動する傾向があります

こんな時に置いてきてしまうのは
大切な家族
大事に想っているのに
つい行動することに集中し過ぎて
家族の気持ちに気付かなかったりする

そして上手くいかない時は
上手くいかないという事実を受け入れたくなくて
とにかく行動するけど
無理をするから
ものすごく疲れてしまったりする
こんな時は本当は休む時なのに
つい頑張りすぎてしまう

ポジティブは良いことですが
偏っているときは要注意です

ポジティブな時こそ
気を付けなければならないことがあり
気付くべきことがあり
認めたくないことを
受け入れる必要がある
大事なのはバランスなのです
飛躍

「セミナー割引」「会員限定情報」「メール相談」など
お得な情報をお届けする
無料メルマガの登録はこちら↓
https://mail.os7.biz/add/QTqp

無料悩み相談はコチラ↓
http://life-facili.com/contact/

応援よろしくお願いします


ワーキングマザーランキング