Facilitation of my Life

あなたの理想を思い描き、子どものようにワクワクしながら、実現させるためのヒントを思う存分受け取ってください

人間関係のモヤモヤをブレイクスルーに繋げる方法

感情コンサルタント®の神谷海帆です。

悩みの原因で多いと言われているのが
「人間関係」


なので、人間関係のモヤモヤって
ものすごく多いと思うのです。


このモヤモヤを読み解くと
いろいろなものが見えてくるのですが


今回はそのうちの1つ
「その態度、どうなの?」を
ブレイクスルーにつなげる方法を
お伝えします。


「その態度はないでしょう!」
「相手のこと考えてる?」
「信じられない・・・」


こんな時は怒りや、疑問、批判など
複数の感情が入り混じっていることが
多いのですが、
こんな時はなぜ、その感情が動くのか?
を考えてみましょう。


分かりやすいように私の過去の体験で
お伝えします。


私が人の言動を見て
「それよくできるな・・・」
とモヤモヤしたのは
どんどんお願いする人


いやいや、その人も忙しいでしょ。
前も頼んでたのに、また?
いくらなんでも初対面でそれ?


どんどん周りを巻き込んで
自分でやれよ!と思うことも
ほいほい依頼しちゃう。


当時の自分を振り返ってみると
人の気持ちに敏感で
相手がどう思うか?を一番に考えてました。


何かをお願いするのは
ある程度仲良くなってから。
多少のことを許してもらえるくらい
お互いの距離が縮まってから。


これらは私が持っていた
制限(思い込み)だったのです。


自分の考えと真逆のことを
平然と目の前でやられるから
感情が動くのです。


感情が動いたら
ん?これはもしかして制限?
と疑ってみてください。


先程の私の例での制限を持っていると
人にお願いする
人に頼る
ことができません。


だから全部自分で抱えて
苦しい人生になっていたのです。


もっと言ってしまえば
この制限の世界に生きていては
人に応援してもらうということもできません。


自分のやりたいことやビジネスを
加速させることが難しいのです。


人間関係のモヤモヤで動いた感情から
制限が見つかったら
手放すことができます。


手放すことは
今までやったことがない
新たなチャレンジ


つまり今までの
安全なところ(コンフォートゾーン)から
出ることになり
これがブレイクスルーに繋がるのです。



ネガティブはギフト
人間関係のモヤモヤで感情が動く時
「ブレイクスルーのチャンス!」
という感情からのメッセージなのかもしれません。

★【無料】感情リーディング 7日間メール講座★
心のブレーキを真逆の素晴らしい感情へ導く7つのポイント
http://life-facili.com/emotion-stepmail/

◆公式LINE
セミナーやセッションなどお得情報をお届けしています↓

友だち追加