Facilitation of my Life

あなたの理想を思い描き、子どものようにワクワクしながら、実現させるためのヒントを思う存分受け取ってください

職場のイライラから自分にとって大切なものを見つける



職場でイライラすることって
けっこうたくさんありませんか??


実はこのイライラから
大切なものが見つかったりするので
このイライラは
とても大切な感情なのです。


腹立つことがあると
怒っている自分が悪いように感じませんか?
だからなんとか自分の感情を
無かったものにしようとする。


イライラすることが1度だけで、
翌日にはケロッとできるならいいけど
自分の感情を良くないと思う時って
大抵が、「また!」って何度も重なったりして
怒りの感情も積もり積もっていく


なんとかコントロールしようと思うけど
積もれば積もるほど
コントロールするのは難しくなりますよね。


感情には2段階あるのです。


最初に出てきた感情と
その出てきた感情を
否定することでうまれる感情


先程の例だと
最初に出てきた感情が「怒り」
怒りの感情を否定することで出てきたのが
「罪悪感」
こんなにイライラする自分はダメだという
「自己否定」


感情は湧いてくるものだから
コントロールをすることは難しいし
無かったことにはできないのです。


ネガティブな感情を
否定すると余計に苦しくなります。
だから無視しないで
否定しないで
ただただ、寄り添ってください。


腹が立ったら
「腹立つね」「イライラするね」
でいいのです。


寄り添った方が
否定するよりも
早く気持ちが落ち着いてきます。


多くの人が
ネガティブな感情を
ポジティブに無理に変えようとするから
難しくて苦しいのです。


まずは感情に寄り添って
ネガティブな感情を
いったんゼロに戻しましょう。


ゼロに戻してからの方が
ポジティブな要素も
見つかりやすいのです。


逆に言えば
ネガティブの渦中にいる時は
他のこと(ポジティブ要素)を
あまり考えられないのです。


感情は否定したり
無視をするのではなく
寄り添った方が上手くいく。


寄り添って落ち着いてきてから
なぜそんなにイライラしたのか?
を考えてみてください。


言い方にイライラした人は
言葉や伝え方に才能がある人です。
手順や進め方にイライラした人は
効率に才能がある人です。
分かりにくい資料にイライラした人は
資料作成に才能がある人です



ライラの感情を読み解いていけば
その時きっと
自分にとって大切なものが見つかるでしょう。


これが分かるようになると
イライラを楽しめるようになります。


イライラさせるその人に
「自分の才能を教えてくれてありがとう」と
思っていれば
怒りに満ちた世界から
違う世界が見えるようになってきます。




感情コンサルタント®神谷海帆

★【無料】感情リーディング 7日間メール講座★
心のブレーキを真逆の素晴らしい感情へ導く7つのポイント
http://life-facili.com/emotion-stepmail/


◆公式LINE
「ここだけの話」「会員限定価格セミナー情報」などをお届けしています↓

友だち追加