Facilitation of my Life

あなたの理想を思い描き、子どものようにワクワクしながら、実現させるためのヒントを思う存分受け取ってください

嫌いな人の行動や話が気になる自分に嫌気がさす

ちくちくさんから
質問をいただきました。


「嫌いな人の行動や話しが
いちいち気になる自分に嫌気がさします。
関わる事はないのですが、
巻き込まれる事が多々あり、
そのたんびに気にしない様に
自分で色々気持ちを掘り下げたりしてるが、
うまくいかない。
本当の確信はどこにあるか知りたい」


ご質問ありがとうございます。
ちくちくさんはきっと
優しい人、良い人なのだと思います。


だって普通は
ある人の行動や話が嫌なんです
だと思うのです。


でもそうじゃなくて
気になる自分に嫌気がさす
との言葉なので
嫌の矢印が自分に向いているのですから。


こういう方は
優しくて思いやりのある方が多いです。


さてご質問のお答えですが
嫌な人の行動や話がいちいち気になる


何に気になるのか?を
考えてみましょう。


全く同じ人の同じものを見ても
人によって、嫌いポイントは違うのです。


どんな行動が気になるのでしょうか?
どんな言葉が気になるのでしょうか?


この気になるポイントは
大抵2つに分けられます。


1.自分の才能、本質
2.制限


<1.自分の才能、本質>
自分が大切にしているものや
自分の本質が
目の前で踏みにじられていたり
真逆のことが起きていると
感情が動きます。


例えば
私は人がもともと持っている
輝きや可能性を引出して伸ばす
ことが私の本質なので


人を潰したり、傷つけたりする
行動や言葉は本当に嫌いです。


そしてそこに才能があるからこそ
ほんのちょっとした言葉や態度が
ものすごく気になって
敏感に反応するのです。


この才能や本質に関わることで
ネガティブな感情が動いたとしても
それは持っていてもいい感情です。


もしも大切な人が
誰かに傷つけられたりしたら
怒りますよね?
怒ってもいいですよね?

持っててもいい感情もあるのです。



<2.制限>
気になるポイントが
〇〇すべき
〇〇でなければならない
という思いからきているとしたら
それは制限です。


仕事は完璧にこなすべき
と思っている人は
手抜きで仕事をする人が嫌いでしょう。


この〇〇すべき
〇〇でなければならないという思いは
そのまま持っていたいか手放したいか
自分で選択することができます。


もし手放してもいい
もしくは
手放したいと思うのなら


〇〇すべき、〇〇でなければならないを
〇〇してもいいし、しないくてもいい
に変えてみましょう


この場合は手放した方がいい感情です。


他人の行動がいちいち気になる
そんな自分でもいいのです。


もし才能や本質に気付けたのなら
気付けたのは
そのいちいち気になる嫌いな人の
おかげですよね?


もし制限を手放すことができたのなら
それはいちいち気になる嫌いな人の
おかげですよね?


いちいち気にしてもいいのです。
そんな自分を嫌いにならないでください。


それよりも
才能や本質に気付いて
制限を外す
きっかけだったのだと思うようにすれば


少し違う世界が見えてきて
きっとその嫌いな人に
感謝することができるでしょう。


質問はコチラからどうぞ↓

(匿名で質問できます)
https://ws.formzu.net/fgen/S68388454/


★【無料】感情リーディング 7日間メール講座★
心のブレーキを真逆の素晴らしい感情へ導く7つのポイント
http://life-facili.com/emotion-stepmail/


◆公式LINE
セミナーやセッションなどお得情報をお届けしています↓

友だち追加