心の葛藤

やりたいことがある
行きたいところがある
夢がある


具体的なことは分からないけど
今のままでは嫌で
何かを変えきゃと思う・・・

だけど
大きいものほど
現在地から離れているものほど
一般的じゃないものほど
「そんなの無理」が出てくる


そんなの無理は誰が決めたのだろう?


親?
世間の常識?
過去の経験?

そんなの無理を実現させた人もいる
でもそれは限られた人だけが掴めるもの
そう言う人ほど
自分を信じることができていない

好きを仕事にするライフワーク
そんなの無理と言う人は
たくさんいるけれど
私の周りはライフワークで
しっかりと稼いでいる人がたくさんいる


そんなの無理だと思うのは
積み重ねた行動が
無駄になる恐れと
努力をしても叶わなかった時に感じる絶望
周りからの誹謗中傷
つまりその時の
自分を受け入れることが無理なんだ

計画を立てたり
リスクを考えたりすることは必要だから
その時にうまくいかない自分も
一緒に想像することになる


不安や無力感という
一緒についてくる感情をイメージするだけで
ネガティブになるから
現実に起こったりしたら
それはもう耐えられない

未来と自分を信じる



実現の可能性という本当の数字は
未来のことは誰にも分からない

積み重ねた行動に価値を見出だし
絶望よりもやり遂げたことを評価し
チャレンジしたプロセスの中に
何ものにも変えられない
宝物を得たことに気付く


こう考える人が
本当に夢を叶えていくのだ


結局そんなの無理は
自分が決めている


そんなの無理

もしかしたらできるかも

「できて当然」

マインドを
変化させることが次の道を開くのです

【公式LINE】

「ここだけの話」「会員限定価格セミナー情報」などをお届けしています↓

友だち追加

【メルマガ登録はこちら↓】
https://mail.os7.biz/add/QTqp