世の中に大きな不安がある中で
私も例外ではなく
ビジネスや生活
いろんなことが重なって
大きな恐れの中にいました

自分で決めたことなのに
やっぱり間違っていたのではないかと思い
毎日心がぐらぐらでした

大きく状況が変わったきっかけは
恐れや不安を人に伝えたこと

仕事のキャンセルが不安
これからやっていけるのか不安
子ども達を育てていけるのか不安
自信がない・・・
過去の失敗が頭をよぎり
また同じことになるのではないか不安

話しながら泣いていました
泣いて初めて
自分が多くのことを抱え
感情をため込んでいたことに気が付いたのです

感情に気付くと
状況が変わります

弱音をはいてもいい
頑張りすぎなくていい

伝えることで
助けてくれる人の存在を知り
支えてくれる人の存在を知り
励ましの言葉をもらい
気付きのチャンスをくれる

今までも確かに存在していたのに
気付かなかったこと
当たり前になっていたこと
想いはあるのに言葉にしていなかったこと

家族や仲間、友達
私が本当に大切にしていたはずの価値観

不安と涙が連れてきたのは
恐れとは真逆のものでした

ネガティブな感情は
その瞬間は辛くて苦しいけど

いつも
大切なものと愛と気付きをくれる

だからこそ
ネガティブな感情は
素敵なものを受け取るヒントなのです

【公式LINE@】
「人生のステージを上げる情報」「会員限定価格セミナー情報」「メール相談」など
お得な情報をお届けしています↓

友だち追加