何をやっているんですか?

自分が何をやっているか

伝える時に
分かりやすいように
コーチングと説明することがある

するとかなりの確率で聞かれるのが
「どこのコーチングですか?」
という質問

どこでもない
私が学んだのはカウンセリングだから

カウンセリングとコーチングは
目的や流れが違う
カウンセリングは混乱や
落ち込みから元に戻すこと
コーチングは目標達成とか
目的達成の為にどうするかということ
どちらもスキルはほとんど同じです

最初はただ誰かの役に立ちたい
その思いで
カウンセリングとコーチングの違いすら分かっていなかった
学んでいくうちに違いが分かり
自分がやりたいのは
目標達成とか願望達成のサポートだと気付き
それはコーチングということに辿り着きました

本当に辛い時の泥沼

カウンセリングとコーチングの違いを
恋愛に例えてみよう

失恋をして傷付き
落ち込み、悲しみ
苦しみの中にいる時は
カウンセリング

この時はとにかく寄り添う
励ましや同情は
寄り添うように見えて
寄り添ったことにはならない
なぜなら心の目線が上からだから

泥沼に沈み
苦しみもがいてる真っ只中にいる人に
「きっと抜け出せる」
「あなたなら大丈夫」
「この後素敵なことが待っている」と
沼の外から声をかけたところで
届かない

「この苦しみは味わった人にしかわからない」
「あんたに何が分かる?」と
思われるだけなのだ

寄り添うということは
自分もズブズブと泥沼に入っていき
汚れながら
一緒にもがき
共に苦しむこと

一緒に進むために見えている世界

苦しみを乗り越え
なんとか泥沼から這い出して
汚れを落とし

辛いことはあったけど
気付きや学びもあった
おかげで自分は成長できた
そう思えるようになり

少し気持ちが前向きになって
さぁ これからどんな道を進もう?

やっぱり
理想のパートナーと出逢いたい
幸せなパートナーシップを築きたい
これをサポートするのがコーチング

新しい道を発見し
共に道を歩く
分かれ道にはその都度決断し
一緒に前に進んでいく

私は感情をベースに
理想の人生を生きることをサポートしています
もともとカウンセラーだから
両方のサポートができるのだけど

失恋や
大きな失敗や
モラハラやパワハラなど
深く傷ついた方がいらっしゃる中で
不思議なことに
私に出逢う時は
みなさん苦しみの渦中から抜け出している
そんなタイミングの方が多いのです

泥沼からは抜け出し
前に進んでいこうという方が多いのです

だから一緒に歩きます
だから一緒に走ります

人の輝きを見出すことが
私の得意とすることで
そのサポートをすることが私の幸せだから

本人よりも才能と可能性が見えています
本人よりも未来を信じています

だから望みが実現した
その瞬間に立ち会うことができるのです

落ち込む

 

◆【公式LINE@】
「人生のステージを上げる情報」「会員限定価格セミナー情報」「メール相談」など
お得な情報をお届けしています↓
友だち追加

◆メルマガ登録はコチラダウン
https://mail.os7.biz/add/QTqp

◆あなたの質問にお答えします
(メルマガや公式LINE@でお答えします) ダウン
info@life-facili.com