自分には才能なんてない
才能があるのは
特別なごく限られた一部の人
ずっとそう思っていました

だから
誰にでも才能はあると聞いても
「そんなわけないじゃん」と
思っていました

才能はコンプレックスとか
ネガティブな気持ちの
裏に隠れていたりする

私はずっと人に合わせて生きてきました
相手に嫌われたくないから
少しでも好かれたくて
「この言葉を使うってことはこういう気持ちかな」
とか
「こう言うってことはこう思われてるな」
とか
相手の言動で気持ちを読み取って
相手に自分を合わせてきました

だからこそ
相手の気持ちが分かる
気持ちに寄り添うことができる
相手を大切にすることができる

自分の大嫌いだった部分は
「協調性」「共感力」「調整力」傾聴力」
という才能でした

自分は何でできないのだろう
なんてダメなんだろう
そう思うのは
そこに気付いているから

つまり
気付く才能があるから

誰かと比べて
すごい!それに比べて自分は全然いけてない
そう思うのは
その人のすごさが分かるから

やっぱり
気付く才能があるから

そして才能は磨くことができる

気付いた時点で自分には才能があると
認めることは
最初はだいぶ抵抗がある

でも自分で自分の才能を認めたところで
誰も見てないし
誰も聞いてないし
誰も気にしていない

だから
誰にも気を使うことなく
認めてしまおう

そして
いったん認めてしまえば
才能は磨かれる

最初全然分からなくても
ネガティブな感情を
ひっくり返して
裏に隠れている
輝きを見つけよう

更に
なんとなく思い付くことや
ワクワクすることを
少しずつやり始めていくと
「これはなんか違う」
「これは好き」が出てきて
好きをつきつめていったら
更に才能が分かってきます

逆に言うと
自分の感情と向き合い
行動をしてみないと分からない

ネガティブな感情は
見たくないし
行動する時は
いろんな恐れが出てくるけど

勇気を出して乗り越えることが
才能との出逢いなのです

もっと言ってしまえば
向き合うことで
必ず見つけることができるから
恐れなくてもいいのです

嫉妬も無価値感も
劣等感も自己否定も
ワクワクも喜びも
幸せも楽しさも

感情こそが才能を見つけるヒントです
ダイアモンド

 

◆【公式LINE@】
「人生のステージを上げる情報」「会員限定価格セミナー情報」「メール相談」など
お得な情報をお届けしています↓
友だち追加

◆メルマガ登録はコチラダウン
https://mail.os7.biz/add/QTqp

◆あなたの質問にお答えします
(メルマガや公式LINE@でお答えします) ダウン
info@life-facili.com