周りからどう思われるか?
自分は理解してもらえるか?
すごく気になる

自分がいいなーと思う人ほど迷う
もっと仲良くなりたいと思う気持ちと
これ以上深入りすると
痛い目を見るという恐れ

相手と浅い関係でいれば
人間関係がこじれることもない
うわべだけの会話をしていれば
嫌われることもない

だけど心のどこかで気付いている
薄っぺらい人間関係は
一人でいるより寂しいということを・・・

本当は誰かと
深くつながりたいということを

でも深くつながるためには
本音を話さないといけない
話さないと自分を理解してもらえないから
相手を理解できないから

でも誰かと深い部分の本音で話すということは
どう思われるか?という怖れが出てくる
大切な人ほど
本音で話したいのに
大事な人ほど
恐れは大きくなる

だから本音で話ができる人がいるということは
そんないろんなとか不安とか
時にはけんかとか
そんないろんな恐れを
乗り越えてきた「証」

それは
奇跡のように凄いこと
そう思うと
心から本音で話すことができる相手が
存在しているというだけで感謝することができる

もしあなたに
本音で話ができる人が一人もいないのなら
私がその一人になろう

もしあなたが
誰かにとって「本音で話せる人」ならば
あなたは存在しているだけで素晴らしい

置き換えれば
誰でも
「存在しているだけで素晴らしい」人になれる

しあわせ

◆【公式LINE@】
「人生のステージを上げる情報」「会員限定価格セミナー情報」「メール相談」など
お得な情報をお届けしています↓
友だち追加

◆メルマガ登録はコチラダウン
https://mail.os7.biz/add/QTqp

◆あなたの質問にお答えします
(メルマガや公式LINE@でお答えします) ダウン
info@life-facili.com