「音響って端っこに張り付きでワークにも参加できなくて大変だね」
大切な友達がかけてくれた言葉

パッションテストファシリテーター養成講座に
3日間スタッフとして
音響を担当した

友達の言葉にハッとして
次の瞬間私の口から出た言葉は
「いいの。これが私にピッタリだから」

メインではない
影の存在であるけれど
セミナーは音響次第で場が変わる
その瞬間の雰囲気を創りあげる
そしてダンスの時など
時にはメインにもなる

私にはこれがピッタリ
以前は前面に出るリーダーに憧れて
輪の中心にいる人こそ
人から好かれている人だと思い込み
頑張ってその人たちになろうとした
努力して
自分ではない他人になろうとしていた
頑張っても頑張っても
その人にはなれなくて
自分はダメだと自己否定だけが残った

自分はその人たちとは違う
他人になるのは苦しいし
メインじゃなくても
人に好かれている人はいる
影から支えることも
素晴らしい
そこに気付いた時やっと楽になった

私はこれでいい
たとえすみっこでも
誰かの役に立てるならそれでいい
だけど音響のように
時にはメインになることもある

自分のコンプレックスは
ひっくり返せば長所なのだから
もし頑張るのなら
他の誰かになるのために努力するのではなく
自分自身に戻るために努力すべきだ

セミナー3日目にジャネットは
私に花束を渡しながらこう言った
「彼女はずっとテーブルはりついて
ただ ただみんなの為に尽くしてくれた」
みんなからの拍手と共に
もらった感謝の言葉に泣いた

すみっこでも
たくさんの人から感謝される
素晴らしい存在なのだと
心に染み渡った瞬間だったから

あなたは今どこにいますか?
メインじゃなくても
すみっこでも
影の存在でも
あなたの素晴らしさがきっとあるはず
こんな自分でも
人の役に立つことができる
誰かに感謝されるものがきっとある

自分自身に戻ることが
あなたをより輝かせてくれることでしょう

◆【公式LINE@】
「人生のステージを上げる情報」「会員限定価格セミナー情報」「メール相談」など
お得な情報をお届けしています↓
友だち追加

◆メルマガ登録はコチラダウン
https://mail.os7.biz/add/QTqp

◆あなたの質問にお答えします
(メルマガや公式LINE@でお答えします) ダウン
info@life-facili.com