某有名国公立大学の
優秀な学生さん数人の
話を聞く機会があった

共通しているのは
「自分が最も成果を出すために
どうしたらよいか?
自分に合う方法を自分でテストしていること」

情報が溢れている現代に
「良い」とされているものが
自分にとって本当に良いかは分からない
たくさんのノウハウがあるけど
人によってタイプが違うし
今いるステージも違う

目標設定1つとっても
細かく目標設定する人と
大まかな設定だけして
あとは直観で行動する人と
目標を設定しない方がいい人もいる

自分らしく生きるには
ステージがあって
嫌いなことを我慢してやっている所から
好きなことをやり始めると
わがままになったようになる
その後付き合う人が変わり
好きなことができるようになってくる
好きなことを続けていくと
毎日幸せで
多くの事に感謝できるようになる

嫌いなことを我慢してやっている人に
全ての事に感謝した方が良いといっても無理だし
好きなことをやり始めたばかりの人に
わがままになってはいけないというと
好きなことができなくなる

自分がどういうタイプなのか
今自分がどのステージにいるのか
自分を知らないと
自分に合う方法は分からない

自分を知り
行動してみてテストして
本当にその方法で良いか
自分で分析して
自分で決める

何が本当に正しいかは
自分だけが知っている
時にはそれは
誰かにとっては間違っていることかもしれない
でもそれでいい
自分にとっては
正しい方法なのだから
いろろな方法

7/23パッションテスト公式ワークショップ開催!
詳細はコチラ↓
http://ws.thepassiontestjapan.co.jp/workshop/

【公式LINE@】
「人生のステージを上げる情報」「会員限定価格セミナー情報」「メール相談」など
お得な情報をお届けしています↓
友だち追加

無料悩み相談はコチラ↓
info@life-facili.com

応援よろしくお願いします


ワーキングマザーランキング