母がいくつかパンを買ってきてくれた。

「ウサギパンがいい!!ウサギパン食べる!!」
と何度もアピールする下の娘

翌朝、早く起きた上の子がカレーパンを食べた。
後から起きてきた下の娘
「カレーパンが良かった~」と泣き出す
(ええ~っ!?ウサギパンじゃないの??)

こうなったら頑固で
着替えもしないし、動かない

「お姉ちゃんが食べちゃった~」と泣くけれど
カレーパンを食べた上の子は悪くない
だって昨日はウサギパンだったし
ウサギパンはちゃんと残しておいたのだから

かといって
下の子も悪くはない
ただ、今を生きているだけで
今日はカレーパンの気分なのだから
どんな気分だろうと本人の自由

「今という一瞬に感じること」に正直でいい

カレーパンを食べたい気持ちはいいけれど
思い通りにならないことを
全て人のせいにするのは違う
お姉ちゃんは悪くないし
親に八つ当たりをしていいというわけでもない

自分の気持ちに正直に
過去でも未来でもなく
今を生きることは
とても素晴らしいこと

子どもはいつも
「今」を生きている
子どもがもっている
素晴らしさを
そのまま伸ばしてあげたい

ただ
自分の気持ちに素直なこと
自由なことと
エゴは違う

ウサギパンとカレーパンで
6歳の子にエゴと自由の違いを伝えるのは
かなりハードルが高いのですが
プロは難しいことを子どもでもわかるように伝える
という私ににとっても学びになりました

···(続き)

カレーパンをあきらめ
仕方なくウサギパンを食べ始めたけど
耳をかじっただけで
「ママにあげる」

自由に今を生きる娘に
笑いながら
ワンワン泣きわめいたことに
迷惑をかけたかもしれないという
娘なりの気持ちを受け取り
中にカスタードクリームが入ったウサギパンは
かばんに入れている間に
ちょっと潰れてしまったけど
なんだかすごく
美味しかった
ウサギパン

7/23パッションテスト公式ワークショップ開催!
詳細はコチラ↓
http://ws.thepassiontestjapan.co.jp/workshop/

パッションテストの割引をご希望の方は下記のメルマガに登録してください
メルマガ会員特別優待価格にてご案内いたします

「セミナー割引」「会員限定情報」「メール相談」など
お得な情報をお届けする
無料メルマガの登録はこちら↓
https://mail.os7.biz/add/QTqp

無料悩み相談はコチラ↓
http://life-facili.com/contact
応援よろしくお願いします


ワーキングマザーランキング