娘は朝なかなか起きない
一度起こしてもまた寝てしまったりして
時間がなくなり
どうしても朝ごはんが食べれないときもある

「着替えてもう行くよ」というと
「ごはん食べたかった~」と
突然泣き出した

いつもはそんなに泣かない
そんなにごはんが食べたかったのか?
今日は気分がいつもとは違うのだろうか?
分からないままだった

翌日
「逆上がりができないのふたりだけなの
朝ごはんをたべないから
逆上がりができないんだよって言われたの
今日は朝ごはんたべたから大丈夫」

涙の理由は
逆上がりができない
悔しさ
情けなさ
本当の想いは
ごはんが食べれなかったことではない

言葉に隠れた気持ちを
読み取ることができなかった
いつもと違うと気付いていながら
違いについて聞かなかった

親子だけでなく
友人やパートナーや職場の人間関係
コミュニケーションのすれ違いや
ボタンの掛け違いはよく起きる

原因は気持ちが理解できないから
表面的な言葉では
分からないから

相手を想う気持ちがあれば
きっと気付ける
言葉にならなくても
きっと届く

言葉の奥に隠れた気持ちを
自分でも言葉にできない想いを
感じ取ったちょっとした違いを
相手に届けよう
手のひらのハート

7/1(土)「家族間の力学を探る」をテーマに
人間関係のマトリックススタディグループを開催します

詳しくはコチラ↓
https://www.aiueoffice.com/mf/mf_sgDetail.cfm?SID=522

スタディグループの割引をご希望の方は下記のメルマガに登録しておいてください
近日中に、メルマガにて会員限定価格をご案内いたします。

「セミナー割引」「会員限定情報」「メール相談」など
お得な情報をお届けする
無料メルマガの登録はこちら↓
https://mail.os7.biz/add/QTqp

無料悩み相談はコチラ↓
http://life-facili.com/contact
応援よろしくお願いします


ワーキングマザーランキング