誰かに傷付けられたり
許せない人がいたり
嫌いな人がいたり
誰にでもそういう人っていますよね?

そんな人でも愛することができたら
それは素敵なことですが
現実は傷が深い程
怒りが大きい程
自分の大切な価値観と違うこと程
愛することは難しい

それでも最終的には
愛することを目指すのかもしれないけど
今の段階では
そう簡単にはいかない

そんな時は愛することができない自分を許すこと
嫌いなら嫌いでいいじゃん
それだけ傷ついても
頑張っていることに
進んでいこうとしている自分を認めてあげればいい

許せない人を
愛することはできなくても
相手がなぜそうしなければならなかったのか
どうして自分を傷つけることになったのか
相手の背景や相手の立場を考えれば
理解をしてあげることはできる

理解をしてあげることができれば
許してあげることができる

許せない人を
愛せなくても
許すだけで
大きな愛なのだからそれでいい

相手を許すことができたということは
自分の中に大きな愛があるということ
愛を持っている自分に気付いてください

相手に対する愛と
自分の中にある
自分に対する愛

自分が深く傷ついたり
許せないほどの怒りの気持ちがあったり
同じ空間にいたくないくらい嫌いな人がいたら

自分自身の愛と
許しという愛に
気付く機会をもらったのかもしれません
ハートのシャボン玉

「セミナー割引」「会員限定情報」「メール相談」など
お得な情報をお届けする
無料メルマガの登録はこちら↓
https://mail.os7.biz/add/QTqp

無料悩み相談はコチラ↓
http://life-facili.com/contact/

応援よろしくお願いします


ワーキングマザーランキング