パートナーが仕事で忙しい
事情があってなかなか会えない
こんな時少しでも時間があったら
自分のために時間を作って欲しいと思いますよね?

以前の私は
自分のことを大切に想ってくれているのなら
多少無理してでも
時間を作ってくれるはず
逆にそうしないのは
自分は相手にとって
それだけ小さな存在なのだと思っていました

相手を大切にして
自分を犠牲にすることをやめてから
まず自分を大切にすることにしました
最初に自分を満たすのです

自分が満たされると
余裕ができて
優しくなれて
愛を与えることができます

逆に言えば
満たされていないと
誰かに優しくできないことに
気付いたのです

ということは・・・
もしパートナーに優しくしてほしかったら
パートナーが満たされていた方が良いのです

忙しい時に
少し時間ができたら
「私のために時間を作って」ではなく
「あなたが喜ぶことに時間を使って」と
相手が自分を満たす時間にあててもらう
相手が好きなことができるように
少しだけほっとく

結果相手が満たされたら
相手の心に余裕ができるし
気遣ってくれたことについて感謝されるから
すごく優しくしてもらえる
ある意味腹黒いけど
優しくされるならいいんじゃない?

よくあるノウハウで無理に甘えたりするよりずっと良い
っていうか無理なものは無理!

自分を作ったり
無理するのじゃなくて
自分のために使ってくれる時間の長さが
愛の深さを測る基準
という考えから抜け出してみよう

相手が自分より
何かを優先させたとしても
それで相手が満たされるのならそれでいい
満たされて
溢れたもので幸せにしてもらおう
リゾートスパ

悩み、質問がある方はメッセージを送ってください
ブログで無料でお答えいたします(お名前、ニックネーム等は公開しません)

*******
★人間関係のマトリックス スタディグループはこちら☟
https://www.aiueoffice.com/mf/mf_sgDetail.cfm?SID=508

★やりたいことを見つける! ~世界NO.1情熱発見ツール~
パッションテストはこちら☟
http://ws.thepassiontestjapan.co.jp/workshop/
*******
応援よろしくお願いします


ワーキングマザーランキング