周りの雰囲気に流される
他人の意見に流される
相手に合わせて自分の考えが変わる・・・
以前はこんな自分が好きではありませんでした

そもそもなぜ周りに流されるのか?
自分をしっかり持っていないからです
自分に自信がなく
好きな事も特になく
他人に嫌われたくなくて好かれたい

自分の長所は認めず
褒められても受け取ることができなくて
自分の短所は必要以上に大きくしてました

それでは「自分をしっかり持つ」
ということはどういうことなのでしょうか?

自分が好きなことは
誰が何と言おうと好きでいい
自分がやりたいことは
誰が何と言おうとやっていい
自分の長所は
自分が認めてもいい
自分の短所は
あってもいい

「ありのままの自分が素晴らしい」
と思えることです

ありのままの自分が素晴らしいと思えるためには
自分とじっくり向き合う必要があります
嫌いな自分はどんなところなのか?
嫌いという感情はどこからきているのか?

感情をヒントに向き合っていくと
嫌いだと思っていた部分は
実は才能だったりします

才能だと気付くことができると
「このままでいいんだ」
と思えるようになります

私の場合
周りの雰囲気に流されるということは
雰囲気を敏感に感じ取れるということ
他人の意見に流されるということは
柔軟性があるということ
相手に合わせて自分が変わるというのは
共感することができるということ

才能があるからこそ
細かいところが気になって
傷ついたり
辛い思いをしたりする

逆に考えれば
それだけの才能があるってこと

あなたが今苦労していることは何ですか?
自分の嫌いなところはどんなところでしょう?
もしかしたらそれは才能かもしれません
才能の原石を見つけられるかもしれないと思って
少し自分と向き合ってみてください

あなたの中に眠っている才能を
早く見つけてあげてください
才能は磨くことができます
磨いた才能を誰かの幸せのために使ってみてください

あなたが才能を分かち合ってくれるのを
待っている人が
どこかに必ずいるのです
クリスタル
*******
★人間関係のマトリックス スタディグループはこちら☟
https://www.aiueoffice.com/mf/mf_sgDetail.cfm?SID=486

★やりたいことを見つける! ~世界NO.1情熱発見ツール~
パッションテストはこちら☟
http://ws.thepassiontestjapan.co.jp/workshop/
*******
応援よろしくお願いします


ワーキングマザーランキング