今日から新学期ですね
保育園で新入園児の子どもがわんわん泣いているのを見て
初めて預けた時のことを思い出しました

まるで誘拐でもされたかのように
わんわん泣いて
それでも仕事に行くことは
後ろ髪をひかれるなんてやさしいものではなく
一歩 歩くたびに
後ろから刀で切り付けられるような思いでした
こんなに泣いてるこどもを預けて
働くことへの罪悪感・・・
自分がとてつもなく
悪者に思えました

この罪悪感は
泣いてることに対してのこともあるのですが
預ける=一緒にいれない
一緒にいれない=かわいそう
かわいそう=悪いことをしている
という気持ちからくるものです

「預けること」と「悪いこと」がくっついてしまっているのですね
預けることは悪いことでもなく
かわいそうなことでもないのです

実際は保育園は友達がいっぱいできて
おいしい給食が食べれて
たくさん遊べて楽しいところなのです

預ける=楽しい
楽しい=子どもが喜ぶ
というポジティブな面にフォーカスすると
「預けること」と「子どもが喜ぶ」ことをくっつけることができます

自分の観念を書き換えるのです

自分の観念を書き換えると
考え方に変化が起きて
子どもにかける言葉が変わってくるし
ママとしての表情も変わります
いつも不安で申し訳なさそうな顔をしているのではなく
「今日も保育園で楽しんでおいで!」と
笑顔でニコニコしていると
子どもも安心できて
現実の世界も変わってきます

これに気付いてから
下の子には違う気持ちで預けています
「今日はどんな楽しいことがあった?」と聞くと
いろいろ話をしてくれます

今でも日曜日で保育園が休みだと
「保育園行きたい!」と言うし
迎えにいくと
「お迎え早すぎー」と怒られ
しばらく待っていることがほぼ毎日

保育園の楽しさを伝えながら
仕事の楽しさと喜びも
一緒に伝えられたらいいですね
保育園

*******
★幸せな人間関係を築くワークショップ ~人生を展開させる人間関係の秘訣~
http://life-facili.com/workhop/
★本田健 人間関係のマトリックス スタディグループはこちら☟
https://www.aiueoffice.com/mf/mf_sgDetail.cfm?SID=486
★やりたいことを見つける! ~世界NO.1情熱発見ツール~
パッションテストはこちら☟
http://ws.thepassiontestjapan.co.jp/workshop/
*******

応援よろしくお願いします↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村 自分らしさ