あなたは頼まれことやお願いされた事や飲み会など
断ることに抵抗はありますか?

私はずっと断ることに抵抗があり
NOと言えない人生を送ってきました
断ったら相手が傷つく
相手を傷つけるくらいなら
自分が我慢すればいい
そう思っていたのです

これは性格だと思っていました
はっきり物が言える性格の人と
言えない性格の人がいて
自分は言えない性格なのだと思い
仕方がないと思っていました

自分のあまり好きではない部分
本当はこうしたいと思っているのにそうではない部分は
過去と関係があることがあります

私がNOと言えない理由は
父との関係にありました
父は複雑な家庭に育ち
父親の愛情はあまり受けていなかったようです
自分の子どもには同じ思いをさせないと
必死で私たちを育ててくれました

父の決定は絶対で
逆らうことはできず
結果それはレールを敷くことになり
私はそのレールの上を歩いてきました

子ども心に
この敷かれたレールは父の愛情からくるものだと
分かっていたのだと思います
父にNOと言うことは
父の愛情にNOと言うのと同じという感覚だったのです

大人になった今なら
NOと言うことが
愛情にNOということとはイコールではないと
ちゃんと分かりますが
子どものころには分からなかったのです

この思い込みは潜在意識に刷り込まれ
大人になっても
持ち続けていました

あなたにもし自分にOKが出ていない部分があるなら
それは過去からきているかもしれません

子どもの頃何を感じ
何に傷つき
どう選択して行動したのか
過去の痛みを癒すことは
過去の感情を思い出すことからスタートします
痛みを思い出す作業なので
辛い時間になるでしょう
だからこそ進んでやりたい作業ではない方が多いのです

過去の痛みを癒すことができると
忘れていたことをきっと思い出すでしょう
そこに愛があったことに気付くことができれば
感情のエネルギーが変わります
エネルギーが変わると
現在や未来を変えることができるのです

赤ちゃん

*******
人間関係のマトリックス スタディグループはこちら☟
https://www.aiueoffice.com/mf/mf_sgDetail.cfm?SID=486
*******

応援よろしくお願いします↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村 自分らしさ