現在(今)、過去、未来
あなたは感情レベルでいつを生きていますか?

「はぁ?」
という声が聞こえてきそうですね

ネガティブな感情を感じている時は
大抵「今ココ」を生きていない時です

過去の経験から自分はダメだと思う
自分にはできないと思う
以前もダメだったからまた次もダメ
と考える時は
感情が過去にいっています
終わったことに感情が囚われてしまっていて
過去のことなのに
現在や未来までつなげてしまっているのです
現実には過去にある1つの結果だったからとして
また同じになるとは限らないのです

上手くいかなかったらどうしよう
これを言ったら相手にどう思われるだろうか?
付き合っている人にふられたらどうしよう
こんな考えが出てくる時は
感情が未来にいっています
まだ起きてもいないことに
必要以上に感情が動いているのです

未来の場合は
前もってリスクを考えることと似ているので
混同しがちですが
リスクを前もって考えている時は
メリット、デメリットを冷静に客観的に考えられて
行動ができる状態です
感情が未来にいっている時は
不安や心配でいっぱいになり
感情に囚われてしまっている状態で
いろんな角度から物事を考える余裕はありません

ネガティブな感情を感じた時には
感情の時間軸をみてください
大事なのは「今ココ」です
過去でも未来でもなく
「今」に戻ることが大切です

砂時計

*******
人間関係のマトリックス スタディグループはこちら☟
https://www.aiueoffice.com/mf/mf_sgDetail.cfm?SID=481
*******

応援よろしくお願いします↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村 自分らしさ


自分らしさ ブログランキングへ