子育をしていると
自分の時間がないと感じることはありませんか?

子どもが中心の生活になり
妻としての役割と
母としての役割
両方をこなしていると1日が終わる
こんな感覚になると
家族のために自分が犠牲になっているような
感じさえしてきます

子どものために
旦那さんのために
家族のために
自分のことは後回し・・・

目の前で起きている出来事は
自分の考え方ひとつで感情も変わります

家族のために自分のことを脇に置いていると思うと
自分が犠牲になっているように思ったり
イライラしたり
気持ちの余裕がなくなったりします

自分の行動が
家族の役に立っている
家族から感謝されている
家族を幸せにしている
少しだけ考えを変えると
犠牲ではなく
貢献になります

とはいえ
日々の雑務でイライラすることもあるでしょう
そんな時は
「今の行動が家族にどう貢献している?」
「この作業は家族にどう役に立っている?」
と質問してみましょう
脳は質問をすると答えを探す性質を持っていますから
質問することで
あなたが家族の幸せに貢献しているという事実
つまり証拠を見つけることができるでしょう

この世界は
自分の考え方やイメージが
創り出しているのです

家事や育児という
同じ行動でも
考え方ひとつで
幸せを感じることができます
ちょっとしたことでも
自分は家族を幸せにしている
自分の考え方ひとつで
幸せな世界は
自分で創ることができるのです

時間

*******
人間関係のマトリックス スタディグループはこちら☟
https://www.aiueoffice.com/mf/mf_sgDetail.cfm?SID=481
*******

応援よろしくお願いします↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村 自分らしさ


自分らしさ ブログランキングへ