つまらない人生を変えたいと思ったことはありませんか?

変えたいと思いながら
なかなか変えられない人が多いと思います

人間は良くも悪くも
「慣れる」生き物なのです
環境に上手く適応していくものですが
厄介なことに
悪いことにも慣れてしまうのです

つまらない人生も
ずっと続けていくと
慣れてしまいます
慣れてしまうと
抜け出すことに
もの凄いエネルギーを必要とするのです

私自身、生活のためにしていた仕事は
自分のやりたい仕事(ライフワーク)ではないと気付いていましたが
経済的なことや
子どもたちのことを思うと
辞めることができず
結果7年も働いてしまいました

「慣れ」に気付いたのは
退職を決意し
有休消化をしている時でした
有休消化ですから
月に数回しか出勤せず
休みの日が多くなった時に
出勤の日はとても辛く
休みの日は仕事に行かなくていいだけで
ものすごく幸せだったのです
ここで初めて
自分がいかにやりたくない仕事をしていたかに気付きました
同時に働いている時はそれほど辛くなかったので
つまらない人生に慣れてしまっていたということが
ある意味とても恐ろしいことだと思ったのです

つまらない人生は
冬のこたつのようなものです
一度はまってしまうと
なかなか出られず
外に出るのに膨大なエネルギーが必要になります

人生を変えようと思って行動しても
上手くいかない時や
なかなか結果が出ない時
失敗する時は必ずあります
そんな時は
自分の理想の人生を思い出し
ほんの少しだけでも
行動しましょう
同時にこのまま変わらないでいたら
どうなるかをイメージしてみてください

「このままではイヤだ!」という気持ちと
「最高の人生はこう!」という気持ちを
行動のエネルギーにして
つまらない人生から抜け出しましょう
例え1%でも続けることが大事です

こたつ

*******
人間関係のマトリックス スタディグループはこちら☟
https://www.aiueoffice.com/mf/mf_sgDetail.cfm?SID=481
*******

応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


人気ブログランキングへ