自分には才能なんてない・・・
才能があるのは特別な一部の人だけ・・・
と思ったことはありませんか?

誰にでも才能はあります
ただ自然と当たり前にできてしまうので才能だとは思わず
人から教えてもらわないと気付かなかったりします
現実には「あなたは○○の才能があるね」と言ってくれる人は少ないので
そのまま埋もれてしまうことが多いのです

誰かが教えてくれないと分からないのだとすると
自分では一生気付かないのでしょうか?
才能は感情をヒントに自分でも見つけることができます

感情もいろいろあるので
ヒントもいろいろなのですが
まずは「ワクワクすること」を見つけてください

ワクワクすることがない・・・
という人は自分の感情にフタをしている人です
ネガティブな感情は悪いものとして
感じないように抑え込んでいると
ポジティブな感情も感じられなくなります
どちらか都合の良い方だけ感じるというわけにはいかないのです
まずはネガティブなことも含めて
感情をありのまま感じることからスタートしてください
才能というと目立つスキルでないとダメなような気がしますが
そんなことはなく小さいことや一見スキルではないと思うようなこともあります
私も自分には才能なんてない!と思っていた時は
絵を描くとか
スポーツとか
目立ったスキルでないと才能ではないと思い込んでいました

才能はいろいろなものがあると知ってから
「人の話を聴く」
「新しいことを考える」
「人と人をつなげる」
というような小さなことも才能だと気付きました

自分が好きなことや
ワクワクすることに才能は隠れています
見つけた時は小さいかもしれませんが
「これは自分の才能だ!」と意識した瞬間から
才能は磨かれていき
どんどん輝きを増していくのです
ワクワクすることに注目して
あなたの輝きを見つけてください

才能

応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ