あなたには夢がありますか?
やりたいことがありますか?

夢ややりたいことを叶えるために
一番最初にやるべきことがあります

「自分の人生は自分で創っていると自覚すること」

私も最初はそんなはずはないと思っていましたし
運命は変えられないと思っていました
ただ、信じたとしても何も損はしないので
信じるようになってから
少しずつ考え方が変わってきて
今では、「自分の人生は自分で創っている」ということの
本当の意味が分かるようになりました

言葉ではたった1行で簡単そうですが
実際はとても難しいことです
夢を叶えるために最初にやるべきこととお伝えすると
良いことを自分で創るイメージがありますが
現実は必ずネガティブなことと
向き合うことからスタートするからです

人間関係のこじれも
お金が足りないと思うことも
こうなったら良いなと思いながらそうなっていない現実も
全て自分が創っているということを受け入れることは
かなり厳しいことです

相手が悪い
環境が悪い
裕福な家庭に生まれなかったから
などなど
自分ではない何かのせいにしていた方が楽です

鏡の法則では
相手が自分自身を写しているので
嫌だなと思う人がいたら
その嫌な部分を自分が持っていて
そこに自分がOKが出ていないからなのです
嫌な人(相手)に対してではなく
自分に目を向けて
何にOKが出ていないかについて向き合う必要があるのです

つまり相手は
ただ単に自分を映しているだけですから
自分が世界を創っているのです

同じようなことが何度も起きるので
その都度自分と向き合っていくと
自分にOKを出すことが増えていって
結果とても楽に生きれるようになります
このネガティブな感情と向き合った先に
望む未来を自分で創るという
ポジティブなことが待っているのです

自分と向き合うことは
私は宝箱をあけるようなものだと思っています
箱の中には必ず宝(ギフト)があって
あなたは既にカギを手にしています
ただ、宝箱がたくさんあって
カギもたくさんあるので
どのカギがどの宝箱のカギか
確かめる手間が必要なのです
この作業をめんどうだと思ってしまったり
空けても何も入っていないかもと
最初から開けることをあきらめてしまったりする人が多いのです

自分と向き合うことは
認めたくない自分を見る作業なので
辛いこともあるのですが
乗り越えた先には
その先には必ずギフトがあり
未来は自分自身で創ることができるということを
心から信じることができるようになるでしょう

光

 

応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ