自分の制限の原因は3つのポイントがあります
前回は1.過去のトラウマ
http://ameblo.jp/life-facili/entry-12238430554.html

 

2.思い込み

http://ameblo.jp/life-facili/entry-12239654027.html

についてお伝えしました

 

今回は
3.知らない
についてお伝えします

 

 

人は知らないことを選択することはできません
いくらおいしいレストランがあっても
存在を知らなければ当然食べることはできません

人生も同じで
理想の人生を描いたとしても
その世界を知らなければ選択することはできないのです

 

 

では知るにはどうしたら良いでしょうか?
知っている人と付き合うことです
例えばサラリーマンしか経験のない人は
経営者の世界や経済自由人の世界を知りません
雇う側と雇われる側
仕掛ける側と仕掛けられる側
考え方や
計画の立て方
人脈・・・
全然違うのです

 

 

では自分の知りたい世界の人と
知り合いになったとして
最初にあたる壁があります
それは自分の無価値感自己否定感
比べた時にあまりの違いにショックを受けるのと
やっぱり手に入れることができるのは
特別な人だけであって
自分には無理だと思う感情です

 

 

理想の人生に向かって進んでいく時に
この感情は必ず出てきます
逆に言えば
このネガティブな感情を感じたら
正しい道を進んでいると思っても良いのです

 

 

こんな感情が出てきた時は
自分の中で現在と未来を混同しています
周りの人は未来であって
今の自分は現在なのです
現在と未来を比べても仕方がないのです

 

比べるのではなく
ただ単に現在地を確認しただけなので
落ち込無必要はないのです
逆に現在地を確認できて良かったと思いましょう
現在地が分からなければ
目的にはたどり着けないのですから

 

 

応援よろしくお願いします↓

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

にほんブログ村 

 


人気ブログランキングへ