Facilitation of my Life

あなたの理想を思い描き、子どものようにワクワクしながら、実現させるためのヒントを思う存分受け取ってください

決めないことを決める

決断したいけど
迷って悩んで決められない
こういう時ってありませんか?


もし間違った選択をしてしまったら・・・
そう思うと余計に
決められなくなります

一方で
調子が悪い時は
無理して決めない方が良い
という説もあったりします。


迷って悩んでいる時は
思考がぐるぐるしているので
今自分が調子が良いのか?
調子が悪いのか?
それさえも分からなくなってきます。


すると
今決めた方がいいのか?
決めない方がいいのか?
これでまた迷ってしまうのです。


さてどうしよう・・・
と思っていると
「決めないことを決める!」
という説があり
「なるほどー!」
と思うわけです


すごく納得するのだけど
かつての私は
その納得を感じられたのは一瞬で
すぐに元に戻ってしまいました


決めないことが
気持ちが悪くて仕方がなかったのです

どっちなのか?
どうするのか?
白黒はっきりさせたい
どっちつかずのままなのが嫌なのです


こうなると
決めないことを決めるということもできなくて
また思考がぐるぐるしてしまうのです


そこで
「なぜ決められないのか?」
解明することにしました。


なぜ決断できないのか?
どっちつかずのままがなぜ嫌なのか?
自分の中で何が起きているのかをみていきます


これは自分自身に質問してみるといいのです
「なぜどっちつかずが嫌なの?」


私の場合は
決められないことは
進んでいないような感覚がするのです


決断したいという時は
何かしら前に進みたい時です


前進したいのに
決められなければ、進めない
これが嫌なのです


自分の中で
何が起きているのかが分かれば
解決策が出てきます


例えば
決められなければ、進めない
この考えが
自分を苦しめていたことに気付ければ


行動しなくても、前に進める時もある
休息が必要な時もある
立ち止まることが、悪いとは限らない
などなど


自分を苦しめていた考えが
実は思い込みであったことに気が付くと
手放すことができて
ラクになれるのです


今決めてもいい
今決めなくてもいい
決めないことが悪いとは限らない


こうやって気持ちがラクになった時
ふっと
真の決断ができるようになるのです!


★【無料】感情リーディング 7日間メール講座★
心のブレーキを真逆の素晴らしい感情へ導く7つのポイント
http://life-facili.com/emotion-stepmail/


◆公式LINE
「ここだけの話」「会員限定価格セミナー情報」などをお届けしています↓

友だち追加