時間が取られる感覚

フルタイムで働いて
家事をやって育児もして・・・


自分の時間が欲しい
ずっとそう思っていました
やりたいことがあるのにできない
疲れを取りたいのに休めない

だけど
念願の自分の時間がとれると
人間の欲求は贅沢なもので


一人になると
とても寂しいのです

フォーカス先ひとつで変わる


1人分のご飯を作る気にもなれず
食べなくてもいいか
ダイエットにもなるし
と1日1食しか食べなかったりもする


ひとりになってやっと気が付く
子どもたちの大切な存在


うるさくてすぐに家をちらかして
疲れているのに
ご飯は?と言われ
部活やらなんやらで
送っていくのに5時30分起きで


それでも愛する人が
ただ存在してくれているだけで
本当は幸せだということに気付く


文句を言うことも
けんかも心配することも
相手がいないとできないのだ


不足に目を向けるのではなく
「既にあることに気付く」
犠牲にフォーカスするのではなく
愛にフォーカスすれば良い


忙しかったり
余裕がないと
心が曇って
見えなくなってしまう時もあるけど


愛は確かに
ここに
存在しているのです

◆【公式LINE】 「ここだけの話」「会員限定価格セミナー情報」などを
お届けしています↓

◆メルマガ登録はコチラダウン 

https://mail.os7.biz/add/QTqp